Pick UP!
オススメ情報

中古戸建/中古マンション メリット・デメリット~②中古マンション~

戸建とマンション、それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

前回は戸建のご紹介をしました!

本日は中古マンションのメリットをご紹介していきます(^^♪

中古マンションのメリット

メリット① 管理・メンテナンスを自分で行わなくていい! 

大きなメリットとして、マンションでは共用部(エントランスやエレベーターなど)の清掃を自分で行わなくていい点があります。

マンションには、区分所有者全員の組織である「管理組合」というものが存在します。

(※区分所有者とは、マンションなどの一戸を所有する人のことです。)

さらに管理組合は、様々な管理業務(日常的な清掃・設備点検・管理組合の運営管理など)を行わなければなりません。

ですが多くのマンションは管理会社へ業務を委託しているので、自分で共用部の清掃やメンテナンスを行う必要がないことがほとんどです。

(※委託業務の内容はマンションによるので、購入前にしっかりと確認しましょう)

メリット② 購入時、マンションの現物を見ることができる!

新築マンションの場合は、モデルルームを見て購入を決めることがほとんどですが、中古マンションでは購入前に現物を見ることができます。

実際のマンションの管理状態、部屋の状態(陽当たりや眺望など)を確認した上で、購入するか判断できることがメリットになります。

◎リノベーションでは、物件の現状を知ることは大事になります。

現状を知ることで、部屋の構造がどうなっているか、壁・床はどうなっているか等をみて、検討しているリノベーションが実現できるかを知ることができます。

 ですのでエス・プランナーでは、お客様が物件見学に行かれる際、リノベーション工事に詳しい者が同行させて頂いております☺

メリット③ セキュリティ面で安心!

マンションには管理人室、防犯カメラなどがあり、セキュリティ対策を行っているところが多いです。

さらに、マンションでは他の住人の目もあるので、防犯性は比較的高くなっています。

中古マンションのデメリット

デメリット① 老朽化などによる建替えが難しい

前回の記事でも触れましたが、マンションの建替えをするには様々な手続きが必要になります。

手続きの流れも複雑なうえ、住民の賛成が一定数必要になるので、マンションの建替えは難しいのが現状です。

デメリット② 駐車場・駐輪場の料金が発生する

戸建てでは、スペースさえあれば駐車場・駐輪場の料金はかかりませんが、マンションでは料金がかかります。

駐車場などももちろん維持管理が必要になるため、この料金は駐車場の維持管理費の為に徴収されます。

(※マンションによって異なるケースもあります)

デメリット③ リノベーション工事等に関する規約がある

前回の『中古戸建のメリット①』で触れましたが、マンションで定められている管理規約の中に修繕に関する規約が定められていることがあります。

内容は物件によって様々ですが、この規約に反した工事を行うことはできません。

エス・プランナーには経験豊富な建築士もいるので、規約に沿った工事の中で、お客様の理想のお家になるプランを一緒に考えております☺


本日は中古マンションのメリット・デメリットをご紹介しました!

中古戸建と中古マンションにはそれぞれの良さがありますので、自分に合った物件を選ぶことが重要かと思います(*^^*)

お家のことでお悩みをお持ちの方はぜひ一度ご相談ください♪


エス・プランナーでは、ワンストップサービス(リノベーションが窓口一つで完結できるサービス)を行っております✨

「ワンストップサービスを知りたい」

「リノベーションを知りたい」

という方はコチラの記事から!

静岡でのリノベーションなら、経験豊富なエス・プランナーにお任せください!

リノベーションのことでお悩みの方、リノベーションを考えている方、リノベーションを知りたい方など、お気軽にお問い合わせください。

静岡市内のお客様はもちろん、静岡市外のお客様からのお問い合わせもお待ちしております☺

個別相談・セミナーも随時受け付けておりますので、ぜひご参加ください。(オンラインでのご相談も可能です)

📞お電話:054-260-7960

上記のお問い合わせフォーム・お電話よりお待ちしております🌸


Instagramでは、リノベーションの施工事例おしゃれ建材をたくさんご紹介しております!

コチラからご覧ください♪